追い詰められた楽天!楽天市場の共通の送料無料ラインに公正取引委員会が緊急停止命令

送料無料問題

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所ユナイテッドワークスです。楽天やyahooショッピング、自社サイトなどの運営代行をメインにサービスを展開しています。

またまた、非常に久しぶりのブログ更新となってしまいました。。2020年一回目となります。EC業界もめまぐるしく変化が起きているので、情報を集め必要な対応を考える日々を過ごしております。出店者の皆様も同様かと思います。

さて、本日はその中でもかなりのビッグニュースとなっている、楽天の新施策、「送料無料ラインの共通化」について書いていきます。

楽天市場出店者の皆様は当然ご存じかと思いますが、概要としては今まで楽天市場出店店舗がそれぞれ任意で定めていた送料無料ラインを一律化し、楽天市場のお店の中で3980円以上のお買物をされた際には、全国一律送料無料となるという施策です。(※沖縄は9800円以上の購入が必要となります)

ユーザーにとっては、3980円以上で送料が無料という決まりができるので買い物時に送料がわかりやすいというメリットがあり、これにより楽天ユーザーの獲得を促進したいというのが楽天サイドの大まかな考え方です。

こちらの実施時期が2020年3月18日スタートということで楽天のサイトにも堂々と告知までされていたのですが、先日こちらのニュースが飛び込んできました。

【楽天市場】公正取引委員会による緊急停止命令の申立て

なんだか、物々しい雰囲気ですよね。。緊急停止命令ですと。

公正取引委員会がこの申し立てをするのはなんと16年ぶり、過去7件しか例がないそうです。。ある意味伝説作りましたね、楽天さん。

では、なぜこのようなことが起きたのでしょうか?楽天出店者さんはある程度ご存じでしょうが、ざっくり流れをまとめていきます。

送料無料ラインの共通化とは

冒頭部分と重複となりますが、楽天市場では今まで出店者が自由に送料の設定を決めることができました。地域ごとに送料をいくらにするか、大きい荷物は送料を多くもらうか、また「〇〇円以上お買い上げで送料無料!」といった基準もすべて店舗の裁量で決めることができました。しかし、店舗が自由に送料を決められるので、送料がバラバラでわかりにくいという問題点もありました。

そこで今回の「送料無料ラインの共通化」という施策で、楽天市場内での送料無料ライン全店舗一律(3,980円以上お買い上げで送料無料!)で設定するということとなりました。ユーザーは同一の店舗内で3980円以上買えば送料無料になると認識するので、お買い物の際に送料で悩む必要がなくなるというメリットができます。

しかし、出店者からすれば、出品している商品によって荷物の大きさも違えば、出店者から購入者へ届けるまでの距離も店舗によって様々です。荷物を誰かに運んでもらう以上、送料が「無料」になるということはあり得ません。送料無料と書かれていても販売者が送料込みの価格で販売しています。販売価格に送料を上乗せして販売しているか、利益を削って送料を負担しているのです。今まで自分たちの商売に合わせて送料を設定していた店舗は、楽天のルールに合わせて送料を計算しないといけなくなり、大きく販売方法を変える必要があります。

そして、今回の送料無料ラインの統一化施策で発生する負担は、出店者にすべての負担を負わせるという内容となっています。制度を一方的に決めた楽天側は、出店者に対して一切の補助を行いません。制度だけ一方的に決めて、負担を負う出店者にはそれを守れということになります。

お店によっては現在の販売価格では利益が確保できません。そうすると利益を出すために値上げをせざるを得ないなどの事態が発生し、販売力を失い売上に影響を及ぼす可能性が高くなります。

こういった理由で、今回の楽天の「送料無料ラインの共通化」施策は楽天出店者の大きな反発をかうこととなりました。

公正取引委員会による緊急停止命令が出るまでの流れ

これに反発した多数の楽天出店者が「楽天ユニオン」という組合を結成し、この制度は独占禁止法上の「優越的地位の濫用」にあたるおそれがあるとし、公正取引委員会に1月22日、排除措置命令を求める請求書と店舗や消費者から集めた1700件以上の署名を提出しました。

これにより、公正取引委員会の立ち入り検査を受けることとなった楽天市場ですが、楽天の三木谷社長は「法令上の問題はないもの」と主張し、たとえ公正取引委員会と対立しても必ず実施するという強行姿勢を示しました。これにより、メディアにもこの対立が注目されるようになり、ニュースでも多く取り上げられることとなりました。

その後も楽天は強硬姿勢を崩さず、ついに2020年2月28日(金)公正取引委員会が独占禁止法第19条違反の疑いがあるとして、緊急停止命令の申立てを東京地方裁判所に対して行ったのです。

これを受けた楽天サイドは3月3日現在においても、「法令上の問題はないもの」というスタンスを崩していません。現時点では施策を続行する構えを見せています。

結局どうなる?このまま楽天は突っ走る?

結局3月18日に実施するのかしないのか、出店者の方には実施の有無でとんでもない作業負担となる施策だけに早く結論を出してほしいところだと思います。

しかし、これに関しては最終的に三木谷さんのみぞ知るということになります。

ネットニュースに出ていましたが、楽天関係者の話によるとこの件に関しては楽天幹部は全員反対していたそうです。しかし、三木谷さんの独断で強引に実施に踏み切った施策と言われています。つまり三木谷さんの一存でしか結果がでないとも言えるのではないでしょうか。

しかし、私個人の予想では、延期になると思っています。

なぜなら、冒頭でも説明しましたが、公正取引委員会による緊急停止命令は過去7件しか例がないのですが、そのうち5件は裁判所が停止命令を認め、2件は対象となった施策を自主的に停止したため停止命令自体が効果がなくなったということになります。

つまり、公正取引委員会による緊急停止命令をはねのけて実施したという例は未だかつて存在しないのです。

そして、この緊急停止命令は20日~3か月以内に判断が下されるので、3月18日に実施した後すぐに停止となる可能性すらあります。こんな事態が起きてしまったなら楽天に対する世間の信用は地に堕ちてしまいます。更に楽天自体のシステムをもとに戻したり、出店店舗も価格など諸々の設定を施策前に戻すなどの作業が緊急発生し、とんでもない混乱が起こると予想されます。

ここまでのリスクを負って実施するという判断は、常識的にはあり得ないのではないかと思っています。

今回の騒動で楽天が失ったもの

今回の騒動により、店舗との信頼関係を大きく損なったのはなによりも大きな損失だと思います。楽天市場側も実際の現場の人間まで今回の施策に関して十分な説明が行き届いておらず、ほとんどの店舗がなんの説明も受けることなく、ただ施策内容をメールや管理画面の通知で告げられた格好となっています。

そして、今回の施策が実行された場合に利益が確保できない、ということで退店されたお店が相当数あります。今までそのお店が好きで買い物していたユーザーも楽天から離れていったかもしれません。

結局施策の実施をしないとしても、現時点で既に楽天は最も楽天を支えてきてくれたパートナーとの信頼を失うという、大きな大きな損失を出してしまう結果になってしまったとおもいます。

最後に

なぜここまで三木谷さんがこの施策に固執するのか、といった理由の深堀りは長くなりましたのでまた次回にしたいと思います。表向きは送料無料ラインの共通化でユーザーが安心して買い物ができるというのが理由ですが、もっと大きな楽天の戦略的な意味があります。

そしてこの理由がある以上、今回延期したとしても必ず違う形で楽天は動きます。そのあたりはまた次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きありがとうございます。今日も一日ショップ運営がんばりましょう!

ECコンシェルジュへのご相談、お問い合わせはコチラ

 

 

写真選び

ラクスルさんで名刺作ったり、ビラ作ったりしたら安くてメッチャ便利!

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今日は、ただの日記です。読んでいただけ …

コメントなし
売上アップ

意外と忘れがち、ネットショップ開業する際に準備しておくもの

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 ネットショップで新規開業を目指す方から …

コメントなし
ネットショップ制作

【お知らせ】ECサイト制作サービスを開始しました。

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし
商品出品作業

商品を売りたいメーカーと仕入れたいネットショップをマッチング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 運営代行というネットショップのパートナ …

コメントなし
チャレンジャー

【お知らせ】月商100万円以下店舗対象の新サービス!成果報酬型コンサルティング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし

新たなる課金…6月末から始まる楽天の新サービス「R-Messe」

コストカット

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所ユナイテッドワークスです。楽天やyahooショッピング、自社サイトなどのEC制作やマーケティングをメインにサービスを展開しています。

さて、新しい課金サービスというと、楽天の店長さんにはまたまたテンションの下がるお話ですね。

サポートニュースなどでは何度か案内が来ていますが、皆さんお気づきでしょうか?楽天で6月末月から新しいサービスが始まるということを。

その名も「R-Messe」!

前々からR-chatとかいう新サービスを試験的に導入してきた楽天ですが、店舗さんからしたら24時間お客様からの問い合わせ対応とかありえない。。ということでほとんどの店舗が対応しなかったのでしょう。R-chat自体は今後廃止となり、今度は問い合わせ機能自体にChat的な要素を入れたR-messeというものに一本化するとのことです。

今までの問い合わせ管理という画面が廃止予定となり、R-messeという画面に切り替わりチャットのようなやり取り画面になるようです。(6月28日現在既に切り替わっているようですね)

便利なのか不便なのかはまだよくわかりませんが、慣れていくしかないというところだと思います。

あぁ、なんか画面変わってるな~、へぇぇぇ。と思われた店舗さん、変わったのは画面だけじゃないんですが、お気づきですか?

あんしんしないでください、

このサービス、有料ですよ。

 

この機能は全店舗強制加入の上、サービス利用料として月額がとられます。更に問い合わせ件数が多い店舗はこれに加え、従量課金でお金がとられます。

店舗運営Naviの「R-messe概要」などのヘルプページには値段については一切書かれていませんが、「R-Messe利用規約」と調べてみてください。該当ページのいちば~ん下にこ~っそりと書かれています。しばらくは無料期間だそうですが。。

R-messe利用料

〇月額固定費(税別)
・メガプラン/スタンダードプラン  5,000円
・上記以外3,000円
〇従量課金(税別) 100会話まで 0円/会話、101会話以上 10円/会話

 

担当コンサルさんによるのか、店舗さんにはっきりとアナウンスされていないという噂も聞いています。有料になるのに、支払う側のユーザーが把握していないというのは有りなんでしょうか。。

やり方が非常に反感を買いそうなというか、、まあ実質月額費用の値上げということでしょうか。。楽天アフィリエイト料率の変更といい、画像ガイドライン対応などここ最近の楽天店舗さんが不憫でなりません( ;∀;)

店舗にとってのR-messeのメリットは一体なんなのでしょうか。これでお客さんの購買率があがる?業務効率の改善ができる?これからの話なのでまだわからないですが、良い結果に結びつくことを祈ります。

ヤフーショッピングは月額費用がなくてもどんどん機能改善をされていますが、逆に事あるごとにお金を店子に負担させる楽天さん。携帯事業の投資でお金がいるのでしょうか?今後店舗さんの動きもどうなっていくか注目ですが、楽天の市場を手放すというのは難しいので、うまく付き合っていかないといけないですね。

最後までお読み頂きありがとうございます。ショップ運営がんばりましょう!

ECコンシェルジュへのご相談、お問い合わせはコチラ

 

 

写真選び

ラクスルさんで名刺作ったり、ビラ作ったりしたら安くてメッチャ便利!

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今日は、ただの日記です。読んでいただけ …

コメントなし
売上アップ

意外と忘れがち、ネットショップ開業する際に準備しておくもの

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 ネットショップで新規開業を目指す方から …

コメントなし
ネットショップ制作

【お知らせ】ECサイト制作サービスを開始しました。

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし
商品出品作業

商品を売りたいメーカーと仕入れたいネットショップをマッチング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 運営代行というネットショップのパートナ …

コメントなし
チャレンジャー

【お知らせ】月商100万円以下店舗対象の新サービス!成果報酬型コンサルティング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし

2019年6月の楽天のスーパーセールの日程

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所ユナイテッドワークスです。

今日から6月が開始です。もう2019年も折り返し地点に来ました。あっという間ですね。。ラグビーのワールドカップが9月から始まります。個人的にすごく楽しみです。

さて、6月といえば楽天スーパーセール!恒例行事となりました。ショップの皆様は既にサーチ申請などの仕込みが完了してあとは待つばかりという状態でしょうか。

サーチ申請なんてなにもしていない!というお店さんは今からでもクーポン施策やポイントなんかでアピールを考えてみてはいかがでしょうか?

さて、2019年6月のスーパーセールの日程ですが、

2019年6月4日(火) 20:00 ~ 2019年6月11日(火) 1:59

 

となっております。お買い物ユーザーさんはお得なこの機会にたくさん買い物しちゃいましょう!

わざわざ大きく書いていますが、備忘録を兼ねています。私の。理由は次回スーパーセールの振り返りを行って、企画内容に反映させる作業の時に「前回いつからだっけ?」となることが多いからです。

ショップの皆様もせっかくセールをするなら、振り返りまでしっかりできるとより効果的にセール内容をブラッシュアップしていけますね。企画→実行→振り返り→改善。この流れを繰り返して右肩あがりの売上ショップを目指しましょう!

ECコンシェルジュへのご相談、お問い合わせはコチラ

写真選び

ラクスルさんで名刺作ったり、ビラ作ったりしたら安くてメッチャ便利!

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今日は、ただの日記です。読んでいただけ …

コメントなし
売上アップ

意外と忘れがち、ネットショップ開業する際に準備しておくもの

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 ネットショップで新規開業を目指す方から …

コメントなし
ネットショップ制作

【お知らせ】ECサイト制作サービスを開始しました。

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし
商品出品作業

商品を売りたいメーカーと仕入れたいネットショップをマッチング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 運営代行というネットショップのパートナ …

コメントなし
チャレンジャー

【お知らせ】月商100万円以下店舗対象の新サービス!成果報酬型コンサルティング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし

楽天で沖縄や北海道を除いて送料無料の設定ができるようになりました。

送料無料問題

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所ユナイテッドワークスです。

楽天さんでのシステム更改によって、送料無料に関しての店舗さんのお悩み解消ができるようになりました。今日はそちらについてちょっと解説していきます。

送料に苦しむ店舗さんの悩み

とにかくここ数年でEC業界の送料を取り巻く問題は大きくなるばかり。どの業者も値上げ値上げでどの店舗さんも頭が痛い。商品の値上げや、送料設定を変更などの対応を迫られてきたと思います。

そんな中、更に困った問題で沖縄・北海道の送料が高い!(地区によると思います。)基本の送料設定でそれぞれを分けることができても、販売戦略で商品個別に送料無料を設定したいときなんかは困りました。沖縄からの注文来たら赤字かもしれないというリスクと戦う必要があったわけです。
送料が地区によって違うのだから、送料無料の設定を地区ごとに設定できれば便利なのに!そう思ったことのあるショップさんも多いと思います。

遂に、楽天もこの要望に対応しました!地区ごとに送料無料の設定が選べるようになっています。

え?知らんけど?というショップさん。商品設定画面を見てください。

個別送料という欄に「地域別設定」という項目が追加されています。ここから追加できるようになっていますので、是非お試しください!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

ECコンシェルジュへのご相談、お問い合わせはコチラ

写真選び

ラクスルさんで名刺作ったり、ビラ作ったりしたら安くてメッチャ便利!

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今日は、ただの日記です。読んでいただけ …

コメントなし
売上アップ

意外と忘れがち、ネットショップ開業する際に準備しておくもの

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 ネットショップで新規開業を目指す方から …

コメントなし
ネットショップ制作

【お知らせ】ECサイト制作サービスを開始しました。

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし
商品出品作業

商品を売りたいメーカーと仕入れたいネットショップをマッチング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 運営代行というネットショップのパートナ …

コメントなし
チャレンジャー

【お知らせ】月商100万円以下店舗対象の新サービス!成果報酬型コンサルティング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし

楽天アフィリエイトの料率が2019年4月1日から変更

会議・勉強会

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所ユナイテッドワークスです。

今日は、楽天のアフィリエイトの料率が変わった件について、店舗運営にどのような影響が与えられるのかなどを解説したいと思います。

新しいアフィリエイト料率

さて、2019年の4月1日から楽天アフィリエイトの料率が変わったことをネットショップ店長の皆様、ご存知でしょうか。

今まで、特別アフィリエイト料率の設定がなければ、アフィエイト経由のショップの負担は1%でした。

しかし、この改正によって、アフィリエイト料率はジャンルによって定められ、その利率は最大8%になっています。(対象ジャンル(現時点):ジュエリー・アクセサリー、食品、インナー・下着・ナイトウェア、水・ソフトドリンク、日本酒・焼酎、靴レディースファッション、バッグ・小物・ブランド雑貨、メンズファッション、スイーツ・お菓子、ビール・洋酒)

8%はでかいですね。。

ただ、今までとアフィリエイト成果とみなす基準が大きく変わっています。

今までの制度

・アフィリエイトリンクのクリック後、30日以内の初回購入が成果対象

新しい制度

・アフィリエイトリンクのクリック後、24時間以内にお買い物かごに追加+89日以内の購入が成果対象

アフィリエイト成果とみなす基準がかなり厳しくなっています。今まではどこかでアフィリエイトリンク踏んだユーザーが30日以内に買い物した場合、それはアフィリエイトの対象となっていました。なので、だれかのブログを見て「欲しい!」と思った人でなくても対象となってしまうので、果たしてアフィリエイト成果といえるのか疑問ではありました。

この基準が改定され、誰かのブログなどを見て、欲しいと思って買い物かごに入れたユーザーがその後買う決心をしたときにアフィリエイト成果となるということです。

楽天コンサルいわく、今までの請求額とそんなに変わらないはずとの見立てらしいですが、根拠はよくわかりませんが。

それから、すぐに料金に適用されるのではなく、6月末までの経過措置の期間があるということです。詳しくはサポートニュースなどを確認ください。

新制度による懸念点

私はこちらの制度が変わることでショップ負担が増えるのではないかという懸念はもちろんですが、楽天のアフィエイターさんが減るのではないかという懸念があります。

アフィリエイター視点で考えると、アフィリエイト成果としてみなされる基準が厳しくなることで報酬が激減してしまうリスクがあります。そうなってくると楽天以外のアフィリエイトサイトを活用せざるを得なくなってしまいます。

そうなると、今度は楽天へ人を流すという流れが少しずつ細~くなっていきはしないかと思います。そうなると市場全体へボディーブローのようにダメージが効いてくるのでは?そう思います。

こちらの制度改正についてはまだ、楽天も施行段階ということですのでここ数カ月での自店舗の請求などはしっかりとチェックされることをオススメします。

また、多店舗展開などでリスク管理は常に考えておく必要があると思います。

ECコンシェルジュへのご相談、お問い合わせはコチラ

写真選び

ラクスルさんで名刺作ったり、ビラ作ったりしたら安くてメッチャ便利!

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今日は、ただの日記です。読んでいただけ …

コメントなし
売上アップ

意外と忘れがち、ネットショップ開業する際に準備しておくもの

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 ネットショップで新規開業を目指す方から …

コメントなし
ネットショップ制作

【お知らせ】ECサイト制作サービスを開始しました。

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし
商品出品作業

商品を売りたいメーカーと仕入れたいネットショップをマッチング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 運営代行というネットショップのパートナ …

コメントなし
チャレンジャー

【お知らせ】月商100万円以下店舗対象の新サービス!成果報酬型コンサルティング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし

楽天サイドバーなし仕様へ変更する方法

商品出品作業

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所ユナイテッドワークスです。

今日は、楽天の制作に関しての話を少し。

楽天でデザインをする際にサイドバーなしの1カラムデザインにしたいという時があるかもしれません。

そんな時の対応ですが、

ヘッダー・フッター・レフトナビのテンプレート設定→レフトナビゲーションに入っている文字をすべて消します。

あとはヘッダーで幅を1000px以上で設定すればそれらしくなると思います。

参考になれば幸いです。

ECモールの制作などについて記事を書いていますので、ネットショップを運営されている方は是非当サイトをお気に入り登録していただければと思います。

ECコンシェルジュへのご相談、お問い合わせはコチラ

写真選び

ラクスルさんで名刺作ったり、ビラ作ったりしたら安くてメッチャ便利!

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今日は、ただの日記です。読んでいただけ …

コメントなし
売上アップ

意外と忘れがち、ネットショップ開業する際に準備しておくもの

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 ネットショップで新規開業を目指す方から …

コメントなし
ネットショップ制作

【お知らせ】ECサイト制作サービスを開始しました。

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし
商品出品作業

商品を売りたいメーカーと仕入れたいネットショップをマッチング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 運営代行というネットショップのパートナ …

コメントなし
チャレンジャー

【お知らせ】月商100万円以下店舗対象の新サービス!成果報酬型コンサルティング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし

2019年3月の楽天のスーパーセールの日程

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所ユナイテッドワークスです。

今日から3月が開始です。年が明けたかと思えばあっという間に3月。さて、3月といえば楽天スーパーセール!楽天の恒例行事となりました。しっかりと仕込みはできていたでしょうか。サーチ申請に向けて1月くらいから仕込みができていると理想ですね。

サーチ申請なんてなにもしていない!というお店さんは今からでもクーポン施策やポイントなんかでアピールを考えてみてはいかがでしょうか?

さて、2019年3月のスーパーセールの日程ですが、

2019年3月4日(月)20:00 ~ 2019年3月11日(月) 1:59

 

となっております。お買い物ユーザーさんはお得なこの機会にたくさん買い物しちゃいましょう!店舗さんはしっかりと売上作りましょう!

ECコンシェルジュへのご相談、お問い合わせはコチラ

写真選び

ラクスルさんで名刺作ったり、ビラ作ったりしたら安くてメッチャ便利!

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今日は、ただの日記です。読んでいただけ …

コメントなし
売上アップ

意外と忘れがち、ネットショップ開業する際に準備しておくもの

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 ネットショップで新規開業を目指す方から …

コメントなし
ネットショップ制作

【お知らせ】ECサイト制作サービスを開始しました。

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし
商品出品作業

商品を売りたいメーカーと仕入れたいネットショップをマッチング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 運営代行というネットショップのパートナ …

コメントなし
チャレンジャー

【お知らせ】月商100万円以下店舗対象の新サービス!成果報酬型コンサルティング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今回は新サービスについてのお知らせです …

コメントなし

楽天市場でのトレンドキーワードの調べ方

商品出品作業

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所ユナイテッドワークスです。

今回のテーマは、備忘録も兼ねて、楽天のトレンドキーワードの調べ方に関する記事を書きます。

Eコマースでとっても大切な季節トレンド!季節に合わせて販促を売っていくことがとても大切ですね。

そんな季節ごとに変わるユーザーのトレンド指標を知る手はいくつかありますが、今回は楽天市場でのキーワードトレンドの調べ方です。

こちらのページに楽天さんが公開しています。参考にしてみてください。

https://search.rakuten.co.jp/search/keyword/

楽天の検索ワードの最適化など、各種対応も承っております。

ECコンシェルジュへのご相談、お問い合わせはコチラ

送料無料問題

追い詰められた楽天!楽天市場の共通の送料無料ラインに公正取引委員会が緊急停止命令

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。楽天やyahooショッピング、自社サイト …

コメントなし
コストカット

新たなる課金…6月末から始まる楽天の新サービス「R-Messe」

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。楽天やyahooショッピング、自社サイト …

コメントなし

2019年6月の楽天のスーパーセールの日程

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今日から6月が開始です。もう2019年 …

コメントなし
送料無料問題

楽天で沖縄や北海道を除いて送料無料の設定ができるようになりました。

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 楽天さんでのシステム更改によって、送料 …

コメントなし
会議・勉強会

楽天アフィリエイトの料率が2019年4月1日から変更

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今日は、楽天のアフィリエイトの料率が変 …

コメントなし

楽天市場でのアパレル・バッグ店舗でデザインが参考になるショップのまとめ

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。

今回は、楽天市場のアパレル・バッグの商品を扱うお店でのデザインが参考になるページを集めました。

自分のECサイトのページデザインをリニューアルしようとする際など、見本となるページが見つからない際などの参考になればと思っています。

私的、素敵デザインサイトをまとめております。(私の備忘録も兼ねています。そして個人的感想になりますのであしからず。)

今回のテーマはアパレル・バッグ

 

※掲載サイトがリニューアルする可能性や、退店となっている場合がございますので、その点ご了承ください。

GALLERIA

ギャレリア・ニズム
ギャレリア Bag&Luggage

バッグをメインに扱われている店舗さんですが、流行りのレスポンシブを意識したデザインで見やすくて好きです。
特に上部のスライダーが一枚一枚の大きさを大きくしすぎない、ちょうど良い大きさだと思いました。どうしても大きなイメージ画像となると都度大きなイメージを作らないといけませんが、このサイズなら商品ページ内で使うイメージと共有できそうで、効率的だと思いました。

nakota

nakota
Nakota

アパレル全般的に取り扱っておられるお店、nakotaさん。
デザインの統一感が全体的にとても上手だと思います。また、TOPページのカテゴリの選択部分に関しては、非常によく作られていて驚きました。タブで切り替わり、豊富な商品ラインナップを上手にまとめて見せる作りになっています。

 

続きの店舗はまた書き足していきます。

 


送料無料問題

追い詰められた楽天!楽天市場の共通の送料無料ラインに公正取引委員会が緊急停止命令

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。楽天やyahooショッピング、自社サイト …

コメントなし
コストカット

新たなる課金…6月末から始まる楽天の新サービス「R-Messe」

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。楽天やyahooショッピング、自社サイト …

コメントなし

2019年6月の楽天のスーパーセールの日程

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今日から6月が開始です。もう2019年 …

コメントなし

楽天RMSでスマホの商品ページに画像imgを10個以上載せる方法

スマホでショッピング

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所ユナイテッドワークスです。

今回のテーマは、備忘録も兼ねて、楽天RMSでの小技(裏技)を記載します。

RMSを使われているショップさんは当然ご存知の事と思いますが、

RMSのスマートフォン用商品説明文の欄には、img画像が10個までしか登録できません。

登録しようとした時点で以下のエラーとなります。不便ですね。

HTMLタグ “img” は “10”回まで使用可能です。

しかし、img画像を10個以上挿入できる裏技があります。以下のソースをコピペして使ってください。(店舗名などは使用する画像の名前に変更してください)


<img src="https://image.rakuten.co.jp/店舗名/cabinet/ファイル名.jpg" width="100%" ="" ="">

おしりに =”” =”” をつける形になります。

ただし、注意点としてこれは楽天のチェックをすり抜ける為にむりやりコードを書いています。現時点では、これで表示ができますが、将来的に楽天側でこのコードを禁止するなどの仕様変更が発生した場合、この部分は表示されなくなるなどの可能性があります。その点は、十分ご留意頂き自己責任でご使用ください。

ECコンシェルジュへのご相談、お問い合わせはコチラ

 

 


送料無料問題

追い詰められた楽天!楽天市場の共通の送料無料ラインに公正取引委員会が緊急停止命令

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。楽天やyahooショッピング、自社サイト …

コメントなし
コストカット

新たなる課金…6月末から始まる楽天の新サービス「R-Messe」

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。楽天やyahooショッピング、自社サイト …

コメントなし

2019年6月の楽天のスーパーセールの日程

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今日から6月が開始です。もう2019年 …

コメントなし
送料無料問題

楽天で沖縄や北海道を除いて送料無料の設定ができるようになりました。

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 楽天さんでのシステム更改によって、送料 …

コメントなし
会議・勉強会

楽天アフィリエイトの料率が2019年4月1日から変更

こんにちは、ネットショップの運営代行事務所、ユナイテッドワークスです。 今日は、楽天のアフィリエイトの料率が変 …

コメントなし